一日中雨が降っていた一昨日の土曜日、妹たちが実家に遊びに来ました。

前日に、お夕飯は何にしようかと母に聞かれたので、わたしの独断で焼肉に決定!

しばらく臭いが残るので家での焼肉を敬遠している我が家は、普段は外で食べます。

今回自分でもよくわからないのですが、どうしても家で焼肉が食べたかったわたしは「臭いが残らないようにする方法を考えているから大丈夫!」と言い切ってしまいました。

そして、焼肉前に3つのミッション焼肉後に2つのミッションを行いました(-ω-)/


ミッション①
カーテンをレジャーシートで覆う

まず、カーテンに臭いが付くことを防ぐために覆ってしまおう!と考えました。

薄くて軽いレジャーシートを求めてセリアに行ったところ、ちょうどいいものがありました!

180cm×180cm(畳2畳分)のダークブラウンのレジャーシート♪

さすがセリアです!

ブルーのレジャーシートしかないだろうと思っていたので、ダークブラウンのレジャーシートはお部屋に馴染みます(‘ω’)ノ

写真を撮り忘れて後悔しております…

そして家に帰って早速レジャーシートを広げ、洗濯ばさみでカーテンを覆うように留めました。

軽いので重さでずれ落ちることなく、100円のレジャーシート特有の素材の薄さを生かせました。

クリップで留めるだけなので、とっても簡単です。

ただ、もう一つのレジャーシートをダイニングテーブルの下に敷いてしまったため、カーテン用が足りない…

3枚買ってくれば良かった(;’∀’)

ということで、レジャーシートで覆いきれなかった部分は、大きい半透明のごみ袋をハサミで切って広げて代用しました!

この作業を妹たちと協力して黙々とやることが、子供のようでなかなか楽しい笑

ダークブラウンのレジャーシートで全て覆うことができれば、見た目も意外とスタイリッシュだったはずですが、足りない部分が半透明のごみ袋を切って広げたものなので、何だか変…笑

それでも臭いが付くよりいいので良しとしました。

 

ミッション②
避難できるものは他の部屋へ避難

リビングを仕切れるタイプなので、ドアで仕切って臭いが広がるのを防ぎました。

そして、クッションやマットなど、できる限り移動できるものは他の部屋へ避難させました。

 

ミッション③
リビング中をファブリーズ

ネットで調べたところ、焼き肉前にファブリーズなどの消臭剤をスプレーしておくと臭いが付きにくいという情報を得たので、早速事前にリビング中をまんべんなく振り撒きました。

レジャーシートで覆ったカーテン付近もスプレーして、空気もきれいになってスッキリ!

 

焼肉前の3つのミッションが完了!

いよいよ焼肉開始です♪

 

家での焼肉で臭いを防ぐ5つの方法~後半~へ続く