子供の頃から特に手の皮膚が弱く、幼稚園では粘土遊びもできませんでした…

手袋をして粘土遊びをしている当時の写真を見ると、本人はとても笑顔で楽しんでいるようでしたが、とても切ない気持ちになります(*´ω`)

当時はアレルギー性皮膚炎との診断で、時には手にガーゼを巻いて過ごすこともありました。

体調が悪いときには湿疹が出やすかったり、とにかく皮膚が弱い幼少時代を過ごしました。

良く使う手が荒れたり、太ももなどの皮膚が弱いところに湿疹やかぶれが出たりする症状。

食べ物のアレルギーはなかったので、具体的な対策としては、皮膚科から処方されたお薬を塗り、手に関しては特に粘土やクレヨンなどの化学物質でできたような物は直接触らないように心掛けていました。

子供の頃は心掛けるということが分からなかったので、実際に症状が出てから次は気を付けようというように、両親と試行錯誤しながら過ごしていました。

 

一番大変だったのは、中学生の頃。

テニス部に入り元気いっぱいでしたが、手が荒れてひび割れをおこしてしまい、治っては荒れることを繰り返していました。

ラケットを持つ手に力が入ることもそうですが、ラケットを持つグリップ部分のゴムにも反応してしまったようです。

何とか皮膚科に通いながら部活も続けましたが、手に包帯を巻いて練習をしたこともあり、とても辛かったです。

高校、大学と皮膚炎と付き合いながら生活していましたが、社会人になり体質が変わったのか、皮膚炎やひび割れをするような手荒れはなくなりました。

それでも体調が悪いときは湿疹がでやすい体質ではありますが、以前と比べて格段に皮膚が強くなりました。

ネイルに行けるくらいまで回復した今は、有難いことに手荒れに翻弄されることなく生活できています。

なので、子供の頃の大変だった自分にお疲れ様という気持ちでいっぱいです。

 

以前こちらの記事で、免疫力が高いわたし自身の普段の生活を客観的に考え、以下7点が健康体の理由であることを書きました。

①除菌のウェットティッシュを持ち歩いている。
➁手洗いうがいを徹底している。
③一年中、加湿空気清浄機を使っている。
④母が定期的にドアノブを拭いている。(こちらは母がやっていることです笑)
⑤睡眠を7時間とるようにしている。
⑥朝型の生活と、1日3食の体に良い食事をとっている。
⑦1日1時間以上のウォーキングを意識している。


関連記事
免疫力が高いわたし自身の普段の生活からわかること~前半~
免疫力が高いわたし自身の普段の生活からわかること~後半~

 


それに加えて、手のために気を付けていることがあります。

①ハンドソープは肌に優しい弱酸性
②食器洗いやお風呂掃除では、ハンドクリーム+綿100%手袋+ゴム手袋
③洗濯物を畳むときは、ハンドクリーム+綿100%手袋

以上3点を手を守るために徹底しています。

②については、子供の頃の教訓を得て、ゴム手袋の化学物質に直接触れないように薄手の綿100%の手袋を重ねています。

食洗器に食器をを入れるだけでも必ずそうします。

食器洗いやお風呂掃除の際に綿手袋をする前にハンドクリームをたっぷり塗ってからつけてその上にゴム手袋を重ねると、スチーム効果で手がとてもしっとりつやつやになるのでおすすめです♪

特にお湯を使うときには効果倍増で、家事後に綺麗な手を見るととても満たされた気持ちになって一石二鳥です(*’▽’)

また、③の洗濯ものを畳むときにもハンドクリームを塗ってから綿手袋をします。

水を使わないので一見手袋は不要と思われますが、特に冬などの乾燥した時期は、洗濯物がカラッカラに乾いているので、そのカラカラの洗濯物が手肌の潤いを奪って手荒れに繋がることがあるのです。

個人的には③を続けている効果として、ささくれが減って手の潤いが保たれている気がします。

そして、ネイルの持ちも良い気がします(=゚ω゚)ノ

ちょっとしたことですが、しないとするのでは全く違います。

上記3点が手のために心掛けていることですが、とにかく手を優しく労わることが大切だと実感しています。

これは今思いついたことですが、なるべく手に負担がかからないように、なかなか蓋が開かないときなどは無理せず誰かに頼むことも大切です笑

無理をして手肌が擦れるより、力がある方や皮膚が強い方に頼むことで、自分の手肌を守ることができます。

近くにいればですが…(*´ω`)

とにかく手を労わり優しくすること

これが一番大切です。

そして、ハンドクリームと綿100%の手袋の組み合わせは、本当におすすめです。

上記以外でも、手を使う作業で、大掛かりな掃除をするときや革のバッグや靴のお手入れをするときも、必ずその組み合わせをします。

綿100%の手袋をいくつか常備して、手に負担がかかりそうなときにはハンドクリームと綿100%の手袋!

アレルギー性皮膚炎だったわたしが手肌のためにやっている、これからもずっと続けたい習慣です☆