夢の中での話ですが、トランプ大統領と会話をしました(*’▽’)

駅で切符の買い方が分からないトランプ大統領に、わたしが色々と教えていました笑

目覚めて笑ってしまったのですが、周りに警護は一切なく、一人で切符を買おうとしてるトランプ大統領。

ブルーの仕立ての良いスーツを着て、赤いネクタイをしていました。

 

そして朝のニュースを見て、トランプ大統領がまさに今日来日されると知り、びっくり(゚д゚)!!!

ここ最近全くテレビやニュースを見ていなかったので、本当に驚きました。

何てタイムリーな夢を見たのだろう…

そして、ニュースはネットでも確認しないといけないと反省しました。

社会情勢を知らないのは、恥ずかしいことです。

都内は道路の規制等で色々と大変な様子ですね。

わたしも外出する場所は警備でいっぱいだと思います。

わたしの夢の話は、本当に夢なのだと思い知ります笑

令和初の国賓として来日され、安倍晋三首相とのゴルフや大相撲観戦などが予定されているそうです。

そもそも国賓として来日とのことですが、一体国賓としてとは何なのか?

 

トランプ氏の来日は二〇一七年に続き二回目で、国賓は初めて。日本政府が招待する「公式訪問」で来日した国王や大統領ら外国首脳のうち、政府が宿泊費や交通費など二千五百万円程度の滞在費を負担して最上級のもてなしで迎えるのが国賓だ。

参照:https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201905/CK2019052502000173.html

 

同サイトによると、海外の首脳の公式訪問には、国賓、公賓、公式実務訪問賓客、実務訪問賓客と、主に4段階の異なる待遇があり、今回の国賓としての待遇が一番手厚いとことがわかりました。

また、国賓は唯一、皇居での歓迎式典や宮中晩さん会、そして天皇皇后両陛下のお見送りがあるとのこと。

正に最上級のおもてなしです。

令和初の国賓として来日される、トランプ大統領。

日米首脳会談で、どのような貿易交渉がされるのか、注目したいと思います。