偶然は、幸せが始まる合図です。

電車内の渋谷ヒカリエの広告にあった言葉です。

見かけたのは1か月以上前になるかもしれません。

スマホのメモ帳にメモをしておいていたものを、今見返したところです。

偶然は幸せが始まる合図。

その合図に気付けなかったら、何も始まりませんね。

ちょとした偶然をただの偶然と捉えず、チャンスなどの前向きな思考に捉えられるかどうか。

そして何より、行動できるかどうか。

合図に気付くためには、自分自身に心の余裕が必要だと思います。

隙間時間にスマホを見ず、ぼーっと外の風景を眺めたり人を見たりする。

そのぼーっとする時間が閃きに繋がることもあります。

更なる幸せが始まる合図に気付けるように。

既に幸せであると再確認できるように。

心の声を大切にしたいと思います。