友達から届いた、子供たちの写真付き年賀状。

なかなか会うことができないので、写真で成長を知ることができて嬉しくなります。

昨日やっと、お返事として寒中お見舞いを投函しました。

ずっと気に掛かっていたので、ほっとしています。

 

書いているときに、実感したこと。

漢字が出てこない!

「皆」という漢字の上部分が曖昧でスマホで調べました笑

日常生活ではPCばかり。

手書きで何かを書く機会が減っているためと痛感しました。

読めるけれど!

何となく漢字のシルエット浮かぶけれど!

自信がなくて書けないのですよね・・・(*´ω`*)

それでも久し振りに気持ちを込めた文章を書くと、意識が研ぎ澄まされる感覚が心地良かったです。

丁寧に相手に向けた文章を書くという時間が、癒しの時間になりました。

これからもっと、書く時間を作りたいと思いました(*’ω’*)