昨日は良くがんばりました。

誰にも褒められません。

褒めてほしいわけでもありません。

なので、自分で褒めます(=゚ω゚)ノ

 

ところで、毎日記事を更新し続けている中、書くことがたくさんあるのに書けないときがあります。

フォルダ内にストックしている記事元(記事ネタ)。

基本的にそこから日々ピックアップして書いていますが、今はそれができていません。

自由気ままに今のように書くことが続いています。

そんな文章があってもいいのではないか。

過去にそう思えたとき、ふっと心が軽くなったからです。

誰かに見てもらえるような内容ではないのですが、わたしにとってはこの時間が大切である気がしています。

やりたいと思ってもできないとき。

それは、時間がないという理由ではなく、心が求めていないから。

自分を褒めるように、書けない、できない自分も大切にしているわたしは自分に甘いのでしょうか。

それでもいいと思っています(*´ω`*)