22日の夜の雷に引き続き、昨日24日の大雨。

すごかったです(>_<)

わたしは大人になって初めての経験をしました。

それは、大雨の中全身びしょ濡れで最寄り駅に向かったことです。

バケツをひっくり返したような雨とはまさにこのこと!

スニーカーで家を出ましたが、あまりの大雨に、戻ってレインブーツに履き替えました。

ベージュのプリーツスカートも、黒のスカートに変更。

さっきまで降っていなかったのに、タイミングが~(つд;*)

 

それでも結局レインブーツの足首上の筒周りから雨水が入り、、、

歩く度にきゅっきゅっと靴の中から音が出る!

まるでお子様用の、音が出る靴のよう笑

途中でだんだん楽しくなってきました!

何とか駅に着くと、スカートとトップスを絞れるくらいにびしょ濡れでした笑

下着まで!笑

空いている電車に座らず立ちながら、何とか洋服を乾かそうと冷房の吹き出し口の下へ。

そんな状態で目的地に着くと、外は小雨で晴れ間が( ̄ー ̄)

そんなものですよね笑

コンビニで替えの靴下を買おうとしましたが、ハイソックスしかなく諦めました(+o+)

水分をこれでもかというくらいヒタヒタに吸った靴下を絞ってビニール袋に入れ・・・

ブーツの中の水を、目的地のトイレにあったペーパータオルで拭き取りました。

ペーパータオルに心から感謝!

完全に靴を乾かすことはできず、気持ち悪い気分に耐えながら過ごすこと約6時間。

夕方になって、ようやくすべて乾きました!

それにしても、今までこんな大雨の中を歩いたことがなかったこと自体、今まで運が良かったのかな~と思います。

家を出る前にわかっていたら、替えの靴下を持っていくといいことを学びました!

夏ならどちらにしても濡れるので、スポサンなどが良いかもしれませんね( ´∀`)

貴重な経験をしました♪

 

関連記事:神秘的な夜|8月22日の東京の雷