新社会人として慣れない仕事にがんばっていらっしゃるみなさま、本当にお疲れ様です。

もう何年も前のことですが、わたしにも初々しい時期がありました笑

 

約7年間勤めた、忘れもしない研修初日。

わたしたち新入社員を教育してくださるベテランお姉様(当時30歳前後)が、導入研修という名のしきたり等々を共有をしてくださいました。

当時私は22歳だったので、お姉様だと思いましたが、今わたしは正にそのお姉様の年齢なのですね…( = =)

そんな中、事件勃発!

お姉様「〇〇さん、マスクしているけど、具合い悪いの?」

わたし「あ、はい、風邪気味で。」

はい、嘘です。元気です。

マスクをすると、落ち着くので。

お姉様「よっぽどの風邪ではない限り、マスクはしないで!」

わたし「はい、すみません。わかりました。」

これはわたしにとっては事件ですよ!!!

マスクをしないでなんて言われたの、初めてですから!!!

しかも、言い方キツイですから~!!!

う~ん、確かにマスクで顔を隠して、表情を見せないことは、失礼にあたるのかもしれない。

でも入社日ではなく研修だから、いいと思うけど…と悶々とした気持ちになりました。

とにかく当時のピュアなわたしにとっては、そのお姉様の一言だけで、しゅん(´;ω;`)となってしまったのです。

すぐにマスクを取りましたが、その後、会社でマスクをすることはありませんでした。

そんなほろ苦い研修初日を思い出した今日です。

新社会人のみなさん、色々あると思います。

世の中色んな人がいます。

育ってきた環境が違うから、十人十色は当たり前。

大丈夫!

いつかわたしのように、ほろ苦い思い出になり、それが結局は「学び」であったと思えます。