昨日は、キャベツとお肉を1回分ずつ冷凍保存する作業をしました!

まずはキャベツ。

①一口大に切って、ボールの中の水に漬けて置く。

➁しばらくしてから2、3回水を取り替えながら洗い、水気を切るために少し置く。

③クッキングペーパーで水気をしっかり拭き取る。

④1回の料理で使用する量をざっくりビニール袋に小分けにして冷凍庫へ。

そして、豚肉のロースと鶏のむね肉。

①それぞれ一口大に切る。

➁1回使用する量をサランラップで包んで、ロースとむね肉に分類してビニール袋に入れる。

以上、料理を簡単にするための仕込みでした(‘ω’)ノ

この30分程の作業で、料理が簡単になります。

料理と言っても夜遅いときは野菜スープが多いのですが、1回分のキャベツとお肉がカットされている状態のものをすぐ使えるので、とっても楽です(‘ω’)ノ

沸騰したお湯にお肉、キャベツ、えのきなどのきのこ類、卵、無添加のガラスープ、チーズ、牛乳、お塩、コショウ。

これだけで本当においしいスープの出来上がり♪

たまにゆでたマカロニを入れます^^

マカロニをいれると結構お腹もいっぱいに。

時短料理の要とも言える事前準備。

自己流なので、もっと勉強をして色々試してみたいと思います!