昨日8/12に健康診断に行ってきました!

お盆に健康診断では、「きっと空いていて早く終わると思うので、とてもありがたいです♪」と書いていたのですが。

結果…

混んでいました!笑

確かに、普段仕事で健康診断に行けない方は、連休中に行こうと計画する方は多いかもしれませんね。

読みが甘かったです(‘ω’)ノ

 

今回受診した、総合検診センターヘルチェック 池袋センター。

池袋駅の東口を出て…

グリーン大通りを直進。

少し進むと綺麗に舗装された道になり、駅前の雰囲気とは一変します。

そしてそのまま真っすぐ進むと…

左側に看板を発見!

駅から徒歩約5分、一本道なのでわかりやすかったです♪

実は、東口に出てグリーン大通りがどれか迷ったのですが笑

無事に着いて安心しました。

受付フロアには10名ほどが受付待ちをしていました。

ここからは撮影ができないので写真はなし(>_<)

1階の受付フロアの奥が男性専用、階段を上って2階が女性専用のフロアになっています。

ご夫婦やカップルで一緒に来られて、終わったら待ち合わせをするのもいいですね!

あまり乗り気がしない健康診断だからこそ、大切な人と一緒に行くことはイベントのようで、気持ちが前向きになるのではないでしょうか(*’▽’)

受付後に2階の女性専用フロアで年に一度の健診。

そして去年の横浜のセンター同様、女性に優しい細やかなサービスを感じました。

 

①検査着のサイズが選べて厚めの構造
ここのすけ
ここのすけ

更衣室に入ると、SS・S・M・Lの検査着がきれいに棚に並ばれていました。

健康診断の検査着でここまでサイズ展開をしているところは少ないのではないでしょうか。

そして去年も感動したことですが、検査着のトップスの胸からお腹にかけて、厚めの布で二重になっているのです。

見た目ではわからないのですが、二重に布が重ねられていることによって、下着を着けていなくても透け感がほとんど気になりません。

女性目線の検査着の作り、素晴らしいです。

 

②サービスの靴下
ここのすけ
ここのすけ

「ご自由にお持ち帰りください。」と書かれがカゴの中に入っていた、透明のビニールで包装されている靴下。

わたしは使いませんでしたが、冷え性の女性は何より足が冷えてしまう。

夏の暑い時期とは言え、冷房が効いている室内に健診内容によっては何時間かいることになるので、冷え性の女性にとってはありがたいですね。

優しいサービスに感動です。

 

③透明のバッグ
ここのすけ
ここのすけ

靴下の隣にポールがあり、透明の持ち運び用のバッグがかかっていました。

女性は特にポーチやハンカチなどを持ち歩きたいもの。

わたしはその中に本とポーチとハンカチを入れて持ち歩いたのですが、待ち時間に本を読めて持ち運びがしやすく、とても便利でした。

 

上記3点は女性目線で考えられた細かい気遣いですね。

受付の方をはじめ、スタッフのみなさんが本当に感じ良く丁寧だったことも、また来年も受診したいと思う大きな要因です。

実は、婦人科系のオプションを受診していないことを、健診終了後にいただいたコーヒーとクッキーを堪能しているときに気付いたわたし(+o+)

スタッフの方に確認していただいたところ、そもそもwebでの予約時にまさかのチェック漏れをしていたことが判明しました。

そして上司風の女性の方がいらして、その場でオプションを追加し、一度終了したにもかかわらず追加で受けさせていただきました。

臨機応変に対応していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

自分が大変なのは自己責任ですが、周りの方まで巻き込んでしまったことには本当に反省。

これからは人様に迷惑を掛けないように気を付けようと心に誓いました(>_<)

前回の記事:お盆に健康診断と合わせて、総合検診センターヘルチェックのおすすめポイントをまとめます。

 

1.女性専用

・女性専用:レディース新宿・レディース横浜

・男女別フロア:池袋センター・日本橋センター・横浜東口センター

・男女時間帯別:ファーストプレイス横浜

・男女同フロア:新宿西口センター・横浜西口センター

2.Web問診で事前入力

3.送られてきたキットがわかりやすい

4.検査着のサイズが選べて厚めの構造

5.サービスの靴下

6.透明のバッグ

7.スタッフのみなさんが本当に感じ良く丁寧

 

7点もあったおすすめポイント!

敬遠しがちな健康診断ですが、リラックスして気分良く受けられました。

リピートしたいと思わせてくれる心遣いを感じる素敵な健診センターで、健康診断を気分良く過ごしませんか?(*‘∀‘)