タイトル:伝え方が9割②
著者:佐々木圭一

 

 

自分のサイトを作って一日一記事アップすることを続けて早3か月が経ちました。

文章力に欠けるわたしは「相手の心に響く文章を学んで魅力的な表現力を身に着けたい」という思いで佐々木圭一さんの「伝え方が9割」を読みました。

そして、著書から学んだことを踏まえ、①サプライズ法、②ギャップ法、③赤裸裸法、④リピート法、⑤クライマックス法を用いて自分のサイト内の文章を手直ししました。

「伝え方が9割」を読んだ感想~前半~

「伝え方が9割」を読んだ感想~後半~

「伝え方の技術とルール」と「感動的なコトバをつくる」ことによって言葉が生き生きと生まれ変わることを身をもって体験しました。

そして、その方法を伝えてくださった佐々木さんに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

今回、続編である「伝え方が9割②」を読んだ感想を書きたいと思います。

 

「伝え方が9割」で学んだ、頼みごとをするときに「イエス」と言ってもらえるための7つの切り口。

強いコトバをつくる技術である、①サプライズ法、②ギャップ法、③赤裸裸法、④リピート法、⑤クライマックス法。

それらに加えて、「伝え方が9割②」では⑥ナンバー法、⑦合体法、⑧頂上法の技術が紹介されています。

前回同様に、今年の3/30から毎日続けている、わたしのサイトCOCOCOLOR ココカラーから文章をピックアップ。

そして、新たに学んだ⑥ナンバー法、⑦合体法、⑧頂上法を用いて【before】【after】をやってみたいと思います!


⑥ナンバー法
ロング・マキシ丈のスカートやワンピの裾に注意!より 

【before】
街で見かける多くの女性が、長めの丈を着られているような気がします。

【after】
街で見かける7割の女性が、長めの丈を着られているような気がします。

 

⑦合体法
レッドアイ風のトマトジュース×炭酸水にはまっています♪より 

【before】
トマトジュース

【after】
トマジュートマタン

これは、毎日トマトジュース×炭酸水を飲んでいる両親が言い始めました笑

トマトの「ト」とジュースの「ス」を取っただけなのですが、ゴロが良くて言いやすい!

「炭酸水」の要素が全く入っていませんが、今ではトマトジュース×炭酸水=トマジューとなっています(=゚ω゚)ノ

「トマタン」の方がいいかしれません♪

 

⑦合体法(やり直し)
上記は単に言葉を短縮しただけで合体法ではない!?と思ったので、やり直します!

人情溢れるタクシーの運転手さんより

【before】
運転手さんは人間らしい感情で溢れていました。

【after】
ほっこり運転手さん。

…難しい!!!笑

今後の課題です~


⑧頂上法
初夏を感じる爽やか海色ネイルより

【before】
さて、生温い風と共にネイルサロンへ向かいながら夏の海をイメージしていたわたしは、迷わずブルーを選びました♪

【after】
さて、生温い風と共にネイルサロンへ向かいながら夏の海をイメージしていたわたしは、top of the 海色!「ブルー」を選びました♪

 

どうでしょうか。

楽しみながら修正できました(*’▽’)

そして前回のように少しのことで、自分でも驚くほど大きく言葉が変わりました。

「伝え方が9割」を読んでいなくてもわかるように構成されている「伝え方が9割②」。

前回読んでいたわたしはより理解を深めることができました。

前回になかった要素として、実際に佐々木さんが講義で話されている内容や生徒さんとのやりとりを「実況中継」として掲載されています。

講義を録音して文字起こしをしたような、その場に自分がいるような感覚になるその実況中継によって、より内容がわかりやすく入ってきました。

生徒さんのリアルな声を目の当たりにすることで、とても楽しく一緒に講義を受けているようでした。

巻末に、「アルファベット表」をインドネシアの64の小学校に配られたこと、「伝え方が9割②」の印税の一部で識字率が低い地域の学校に図書館をつくることが書かれていました。

 

~中略~
読者のみなさまを代表してプレゼントしてくることができました。

この本を買ったあなたは、子どもたちに、図書室をプレゼントした一人です。

「伝え方が9割②」P262.263より引用

 

このように、読者であるわたしたちも関わっているということを伝えてくださる佐々木さんの心に感動しました。

佐々木さんのお人柄を感じる巻末の内容と共に、わたしも自分の仕事によって世界の誰かの役に立ちたいという思いが更に深まりました。

「伝え方が9割」と「伝え方が9割②」から学んだ伝え方のレシピによって、佐々木さんがおっしゃるように「伝え方筋肉」がついてきたような気がする今、その筋肉が衰えないように普段の生活で実践していきたいと思います。


人の心を揺さぶるコトバによって自分が変わり、相手が変わり、人生が変わる。

佐々木さんと著書との出会いに感謝。