朝すっきりと目覚めるためにインストールした、熟睡アラーム | 睡眠が見える睡眠計測目覚ましアプリ

「スマートアラーム設定」によって、眠りの浅い時間帯にアラームが鳴る仕様があります。

関連記事:睡眠が見える熟睡アラームアプリ

何日か試してみた結果、本当に良かったです。

鳥の鳴き声をアラームにしてみたので、びっくりして起きることもありません。

無理に起こされる感じがなく、自然の中にいるような心地良い感覚で目覚められました。

データがこちら。

 

平均睡眠時間は6時間36分。

8時間は寝たいところです・・・

それでも、平均睡眠効率96%(=゚ω゚)ノ

かなりの高効率に驚きました!

効率が良いということは、浅い眠りが短く、深い眠りが長いということです。

中でも99%の日がありました!

本当かなぁ~笑

緑の線が上に上がっている浅い眠りの時間が、入眠時と目覚めたときだけ笑

それ以外の時間帯、下の方でうにょうにょしているグラフから、眠りが深いことがわかります。

すっと寝て、すっと起きられています。

アプリによって、自分の睡眠を可視化してみると面白いですね!

今回は無料会員で試してみましたが、充分結果を知ることができました。

意外と良い睡眠をとっているという喜び。

そして、浅い眠りの時間に起きることで一日の始まりが心地良くなる幸せを実感しています。

目覚めを制するものは、一日を制する!

そう言っても過言でありません。

起きた直後の体の動きがスムーズでした。

心地良い目覚めのために、熟睡アラーム | 睡眠が見える睡眠計測目覚ましアプリ

録音によってAIが判断しているので、いびきがあるかどうかもわかります。

私はいびきは0だったので安心しました笑

一度自分の睡眠を見ることで、気付くことがあると思います。

睡眠の質を上げるため、健康管理のツールとしてもおすすめです♪