爽やかで気持ちの良い天気♪

何が聞きたくなりますか?

わたしは・・・

ビートルズの「ペニー・レイン」!

緩やかな曲の流れに重なる管楽器の音が心地良い、大好きな曲です。

1967年2月にリリースされた曲とは信じられません。

永遠に色褪せない名曲の一つです。

 

 

ペニー・レインとは、実在する通りの名前だそう。

普段通る道も、この曲と一緒に歩くだけで一気に華やぐのが不思議です。

まるで、ペニー・レインを思い出しながら歌詞を作ったと言われているポール・マッカートニーの心が重なるかのよう。

時を経ても名曲を味わえる。

本当に幸せなことです。

偉大なビートルズの音楽に感謝☆彡