最近頭痛が減ったな~と感じるようになりました。

雨が降りそうなときは特に、低気圧の影響で偏頭痛に悩ませられることが多かったのですが。

頭痛がないって素晴らしい!

関連記事:気付けば頭痛が減っていた!


改めて考えてみると、思い当たることが!

それは、空腹時間を16時間作ることです。

空腹時間にを作ることによるメリットについては、daigoさんや中田さんなど、YouTubeで数多く取り上げられています。

わたしが個人的にわかりやすいと感じて実践するきっかけとなったのは、中田さんの動画でした!

 

【空腹こそ最強のクスリ①】一日3食は間違いだった?無理なく痩せる食事法(Fasting Is the Best Medicine)

【空腹こそ最強のクスリ②】空腹時間が病気を遠ざける(Fasting Is the Best Medicine)

 

青木厚さんの著書、「空腹」こそ最強のクスリを解説した動画で、面白くてわかりやすい♪

 

一日24時間中、空腹時間を16時間作ると考えると一見大変そうですが。

睡眠時間に組み込むことで、簡単に実践できています。

かれこれ3ヵ月継続中!

大変ではなから無理なく続けることができて、頑張っている感じも全くないのだと思います(*^^*)

主に19時以降に食べないようにして、翌朝11以降に食べています。

11時から19時までは何でも好きな物を食べていいというところがストレスがない!

もちろん、日によっては19時以降に食べるときもあります。

そのときは、その食べた時間から16時間後まで食べないようにするだけ。

あまりカチッと決めずに自分のペースで(”ω”)ノ

睡眠時間を利用できるので、本当に無理がないです。

最近実感している変化としては、頭痛の軽減、そして髪と肌がつるつるになっている気がするということ(*‘∀‘)

特に手肌の触り心地が、赤ちゃんのようにしっとりつるつる。

プチ断食で内臓を休めることにより、細胞内の悪いタンパク質や細菌が除去されるそう。

それにより、全身の細胞を修復するという効果が見事実証されている気がします。

この調子で、全身つるつるになるといいな~

両親もこの著書を知り最近16時間のプチ断食を始めたところ、体調が良いとのこと。

朝すっきり目覚められて、てきぱき動けるそうです。

疲れにくい体になって老化も防げる!

年齢に関係なく、誰もが実感できる効果が期待できます。

これからも続けたいと思います。

意外と簡単にできて習慣化しやすいのです。

美容と健康のために、是非ともおすすめです♪