昨夜、お布団の中に入ってうとうとしていたところ、背中から細かい揺れが徐々に伝わって来ました。

少し経てば収まると思ってそのまま寝ていたのですが、まだ揺れている・・・

途中から揺れが大きくなってきたとき、やっと起き上がりました。

部屋のドアを開け、向かった先はキッチン。

食後に洗って伏せていた食器類を寝ぼけながら拭き、片付けるという笑

後から考えてみても、どうして揺れている中冷静にその行動をとったのか自分でも不思議です。

無意識に、お皿が割れないようにしていました。

そういえば、スマホからの地震警報はなかったですね。

 

結構長い時間に感じた揺れが止まった後、すぐにネットニュースをチェックしました。

どうか、大きな被害がありませんようにという願いを込めて。

震源地、東北。

すぐに浮かんだ津波。

「津波の心配はありません。」

その言葉を見て、少し安堵しました。

津波の心配はなくても、怪我をされた方、家の中がめちゃくちゃになってしまった方・・・

たくさんの方が大変な思いをされていると思います。

東京でこの恐ろしさです。

東日本大震災を思い起こさせるような今回の地震。

現地の方の恐怖は計り知れません。

まだ余震が続く可能性があるとのこと。

今できることをしようと思いました。

まずは備品を確認し、もしものときの備えをしたいと思います。

どうか、被害に遭われた方が一日も早く日常の生活に戻ることができますように。