昨日、家で一人飲んでいたのですが、おつまみが何もありませんでした。

冷蔵庫を確認すると、サバ缶発見!

 

マカロニも!

この2つを使って、おつまみを作りました~

①フライパンにお水とお塩を入れ、マカロニを茹でる

②茹で時間1分前にお湯をすてる

③キャベツとサバ缶を投入し、サバをほぐすように炒める

④豆板醤、黒コショウを入れる

完成~(=゚ω゚)ノ

マカロニの茹で時間4分+炒める時間2分。

調理時間6分の超時短料理♪

にんにくがなかったので、にんにくが含まれている豆板醤を使いました!

今回はとにかく簡単にささっと作ったので、見た目が綺麗ではありません(;´∀`)

赤が入ると綺麗で栄養価も高まるので、にんじんやトマトもいいですね!

サバの塩気、豆板醤、シャキシャキしたキャベツとの相性が抜群で、お酒のおつまみにぴったりでした。

何よりサバは栄養価が高い!

 

サバは青魚の中で最もよく食べられている魚の一つで、たんぱく質はもちろんDHA・EPAの他、ビタミンB2・B6・B12、ビタミンDなど、栄養が豊富な魚です。

参照:サバの栄養について | サバペディア


サバペディアって!笑

アンチエイジングに効果が高いと言われているサバ。

特にサバの水煮は、サバと塩のみで添加物が入っていないところも安心ですね♪

意識をしてたくさん食べたい食品の一つです。

次回はパスタを茹でて、たっぷりニンニクと玉ねぎを入れてみたいと思います(”ω”)ノ