仕事上の年上の後輩からの一言。

「大丈夫ですか?心配です。」

疲れ切っているわたしを心配してくれました。

そして・・・

「わたしたちにそう思われたら終わりですよ!」

(;’∀’)

つまり、上の立場の人が、後輩に心配されたら終わりということ。

よく言ってくれたね笑

わたしたちって、みんなに心配されているということ!?

確かに、ゆとりがなかったのかもしれません。

話をするときは元気に振舞ってるのに、やっぱりオーラで出てしまうのですね。

反省しました。

なかなかズバッと伝えてくれる人はいないので、言ってくれたことに感謝です。

人間なので、いくら常に笑顔でいようと心掛けていても、多少なりとも喜怒哀楽は出てしまうものです。

マスクをしているにも関わらず心配されたわたしは、オーラとなって心の中が丸見えだったようで。

器の小ささに情けない気持ちになりました(+o+)

気を取り直して、今日は周りに心配されないように、心のゆとりを持ってがんばろうと思います!

行ってきます!