関東も間もなく梅雨入り。

週間予報では、都内は明日から雨マークが付いていました。

髪は湿気対策万全です(”ω”)ノ

関連記事:梅雨対策のカットとストレートパーマ

 

家にいるときは、エアコンはずっとドライ運転。

カビ対策のため、湿度を60~70%に保っています。

そして忘れてはいけない、家にある数々の扉の中。

クローゼット、靴箱、キッチンのシンク下など・・・

収納スペースも湿気対策が必要です(*‘∀‘)

意外と忘れがちなのですが、梅雨時期は収納ペースにも湿気が溜まってカビが発生する可能性が!

今回こちらを購入しました!

除湿と脱臭ができる、備長炭ドライペット♪

3つ入りで、色んな場所に使えます。

初めての方は間違えやすいと思いますが、こちらの銀色の部分をそっと剥がすだけ。

そうすると、白い紙が現れます。

この状態でクローゼットやシンクしたなどの湿気が気になる場所に置くだけなので、とっても簡単です。

商品上部の厚紙に、何やら紙カバーの使用方法が書かれていたのでやってみました。

点線に沿って切り取って・・・

まるで工作のような時間を楽しみました!

完成♪

え~っと(;・∀・)

これは、白い紙に穴が開かないようにするためのカバーなのだろうか笑

何のためなのか説明がなかったのですが、おそらくそうであろうと思います。

クローゼットの中に入れる分は、ハンガーなどの落下によって白い紙に穴か開いたら大変だと思い、こちらの状態で置きました。

その他は面倒だったので、紙カバーをしない状態で置きました(*’ω’*)

 

こちらのエステーの商品、備長炭による脱臭のないタイプの湿気取りは、実家のクローゼットでも使っていました。

時間が経つと収納スペース内の湿気をどんどん吸い取り、プラスティックの箱の中に水が溜まります。

こんなにシンプルな商品ですが、水が溜まっているのを見ると、しっかり除湿していると実感。

素晴らしい!

今回3つセットの1つのみでは足りなかったので、あと1つ購入したいと思います。

ついでに衣類をカビからも守ってくれるムシューダも新しく購入しました。

ハンガーの様にかけるタイプのムシューダは、「おわり」マークが出ると交換時期。

うっすら「おわり」が見えてきたので、交換して準備万端!

忘れがちな収納スペースの湿気対策もしっかりして、梅雨を快適に過ごしたいですね(=゚ω゚)ノ

除湿と脱臭ができる、備長炭ドライペットすすめです♪