昨日我が家のポストに「アベノマスク」が届いていました!

「これが噂のアベノマスク!」と少し嬉しい気持ちに(=゚ω゚)ノ

コロナ感染予防について書かれているパンフレットと一緒に、ガーゼの布マスクが2枚。

あれっ、想像以上にサイズが小さい!

測ってみると、布部分は縦9.5cm×横13.5cmでした。

これは、わたしが普段使っている女性用のマスクより、横幅が約1cm小さいです。

一般的に普通サイズのマスクは縦9.5cm×横17.5cm。

普通サイズを使われている方にとっては、かなり小さいですね~

お子様にとっては少し大きいかな。

それでも、お子様から大人まで万人が使用できるサイズ感を考えると、アベノマスクのサイズは適切なのかもしれませんね。

普段使っているマスクより小さいと、何だか落ち着かない気がしますが・・・

わたしは運動用にアベノマスクを使う予定です♪

先日、普段通り不織布のマスクをしてウォーキングをしたところ、天気の良さもあり、マスク内が蒸し風呂状態になりました(*´ω`*)

汗をたくさんかいたので、鼻の上の部分の生地が少し透けるくらいでした笑

これから日に日に暑くなってきます。

夏のマスク対策として、吸収性や通気性に優れているガーゼのマスクを試したいと思っていました。

関連記事:マスクが暑い!体のためにもお肌のためにも夏のマスク対策を考えなければ!

ちょうどいいところに届いた「アベノマスク」♪

早速ウォーキングをするときに使用して、使い捨ての不織布マスクとの違いを確認したいと思います(”ω”)ノ

普段使いに抵抗がある方は、ウォーキングやお買い物など、比較的短い時間外出する際に使用するといいかもしれないですね♪

何度も洗えて繰り返し使えるので、衛生的な上にコスパも◎

3つの密を避けてクラスターのリスクを減らすこと。

そして、マスクを使用することで自分を守り、何より自分が加害者にならないという気持ちでいることが大切ですね。

アベノマスクを受け取り、改めてそう思いました。

それにしても、「アベノミクス」にかけて「アベノマスク」と始めに言った方のセンス、さすがです( *´艸`)