本日、ネイルサロンから電話がありました。

しばらくの間、平日はお店を休業するとの連絡でした。

13日の月曜日に予約をしていたので、土日に変更できるかというご相談。

既にほとんど埋まっている中、何とかネイルをオフする時間だけ確保していただきました。

今ついているネイルを取るだけで、新しいネイルはできないことになります。

約3週間に1度の頻度で付け替えるネイル。

お客様のことを考えた結果、土日だけ営業するという判断をしてくださったことについて、有難く思いました。

一方で、土日に営業されることに対して心配で不安な方もいらっしゃることでしょう。

今回新しいネイルをしていただく時間が取れないことにより、オフだけしていただくをすることになりましたが、コロナが落ち着くするまではネイルも自粛しようと考えています。

しばらくは土日のみ営業されるということで、予約が取れない可能性が大きいこと。

そして、何よりも自分が被害者と加害者になってはいけないという思いからです。

わたしの生活にはなくてはならない大好きなネイル。

そのネイルに関わる様々な過程によって、もしコロナに感染してしまったら・・・

わたしだけの問題ではありません。

加害者になってしまう可能性があります。

本当に本当に大好きなネイルをしばらくできないのは悲しいです。

自分でやろうかとも思いましたが、一度プロにやってもらうとなかなか自己流は納得できないかもしれません。

しょうがない。

しばらく落ち着くまでは、地爪のお手入れを楽しみたいと思います。

一度爪をリセットさせて、綺麗になるチャンス!

コロナが終息したら、おもいっきりネイルを楽しみます!

きっと反動で派手なネイルになりそう(*ノωノ)

今は、自分と他の方の命を大切にします。