わたしの家にはテレビがありません。

唯一テレビを観る時間は、ネイルサロンで施術していただいている約1時間半。

ネイルの時間帯がお昼時のときは、常にワイドショーが流れています。

先日のネイル中も、ほとんどコロナ関連の話題。

ネイリストさんは、仕事中に耳から入るニュースによる精神的なダメージが大きいとおっしゃっていました。

コロナのニュースはお腹いっぱいだと。

お客様へのサービスとしてお店に設置してあるテレビ。

日々の様々な暗いニュースが耳から入ることで、どれだけ気持ちが滅入ることでしょう。

わたし自身、ネイル中の1時間半で十分過ぎるほどのコロナ関連のニュースに浸りました。

普段の生活でも、自然と周りから情報は入ってきます。

テレビがなくても大丈夫。

全く無関心ということではありません。

溢れるニュースに翻弄され心が重くなるなら、それを上手に遮断して明るい気持ちでいたいと思っています。

だったらそのような環境を自分で作るしかありません。

テレビがない生活を始めてもうすぐ半年。

不思議なもので、本当に大切な情報は、周りの人やあらゆる媒体を通して伝わってきます。

自分にとって必要な情報は、信頼できるサイトを見るのみ。

テレビから流れる多くの情報を遮断することで、心身共に健康でいられると言っても過言ではありません。

日々の暗く悲しいニュースに精神的に疲れている方々がいらっしゃったら…

まずはテレビを観ないことがいいのかのしれません。

コロナ関連のニュースは、厚生労働省のホームページのみ。

あくまでも個人的な意見ですが、わたしにとっては十分です。

厚生労働省