昨夜、本当にいい夢を見ていました(*´ω`*)

最高に幸せな夢。

なのに…

急に目が覚めてしまいました( ;∀;)

「いいところだったのに~涙」

時刻は午前3:00過ぎ。

どうしても続きの夢が見たい!

夢の始めから目が覚めるまでの間のストーリーを思い出し…

目覚めたところまでいくと、また始めから思い出すということを何度か繰り返しました。

とにかく脳に、「夢の続きをお願いします」とお願いする気持ちでした笑

そうしているうちに眠りにつき、夢の続きを見ることに成功しました(=゚ω゚)ノ

厳密的には続きではなく、細切れのストーリーが繋がったのだと思います。

午前3:00にいいとろで目覚めたしまった後の夢の話を、事細かに思い出せました。

浅い夢だったということですね。

 

朝起きた瞬間の幸福感と言ったら(*ノωノ)

全臓器がちょうどいい温度の温泉に浸かってほっこりしているような、何とも言えない満たされた気持ちで目覚めました(*ノωノ)

鏡を見ると、寝起きでニヤニヤしている怪しい自分が映っている笑

夢の内容にタイトルを付けるとすると、「叶わぬ恋の逃避行」。

一般人のわたしが、大好きな某アーティストに偶然にも出会い、恋が始まり逃避行をするというベタでありえないストーリーです笑

突っ込みどころが満載で今思い出しても笑ってしまいます。

出会ってから恋に落ちるまでが秒単位。

障害物競走のような要素もある逃避行。

いいのです、何でも。

ただ、今本当に幸せな気持ちです(*´ω`*)

どうでもいいわたしの自己満足な夢については終わりにしますね( ˘ω˘)

今回発見したことは、幸せな夢の続きを見る方法

いいところで起きてしまったら…

①夢の始めから途切れたところまでのストーリーを脳に伝えるかのように思い出す。

②途切れたところまでいったら、また巻き戻して始めから思い出す。

①と②を繰り返す。

気付けば眠りにつき、続きを見れたかどうかは目覚めたときに知ることになります(*‘∀‘)

これはわたしが体験したことに基づくので、何も根拠がありません。

たまたま成功しただけかもしれません。

もし機会がありましたら、お試しください♪

今日の夜寝るときにも試してみます笑

さて、24時間経過後の夢の続きを見ることができるのでしょうか( ˘ω˘)スヤァ

成功したらご報告します(”ω”)ノ

最後に、夢に出てきてくれた某アーティストに感謝の挨拶を。

わたしの夢に登場してくださり、ありがとうございました。

出演料をお支払いしたい気持ちです。

都合の良いように作り上げられた夢でしたが、本当に素晴らしいストーリーでした。

脳監督のキャスティングと発想に驚いております。

その夢のおかげで、今、わたしの気持ちは満たされてほっこりしております。

1週間は持ちそうなので、是非また気が向いたらいつでも登場してください。

夢と希望をくださり、ありがとうございました。