12/21付の読売新聞に、「2019年読者が選んだ日本10大ニュース」がありました。

1万8,368通の有効投票の集計結果です。

参照:12/21(土)付 読売新聞7面(特別面) 

著作権上、新聞の写真は載せられないので、オンライン版がありました。

こちらです。

2019年日本の10大ニュース

テレビでも1年間を振り返る報道が多いのでしょうか。

記憶に新しいニュース、嬉しいニュース、胸が痛くなる悲しいニュース…

振り返ると、忘れてはいけない悲しい出来事が多いと気付きます。

大切な大切な命を落とされた方々のご冥福をお祈りいたします。

どうか二度と同じことが起こりませんように。

そのためにも、悲しい出来事を絶対に風化させてはいけないと思いました。

戦争もそうです。

わたしたちは幸せなことに平和な時代に生きていて、戦争を知りません。

風化されて忘れ去られてしまったら、その残虐さを知る子供がいなくなってしまう。

知らないことによって戦争が簡単に始まってしまうかもれない。

とても恐ろしいことです。

知らないことはある意味罪です。

まずは知ることから。

わたしも悲しくて辛いニュースには目を反らしてしまいがちですが、きちんと真実を知って向き合い受け止めて、自分ができる行動をしていきたいと思います。

令和2年が幸せなニュースで溢れますように☆