関連記事

2019・11・3 入間航空祭に行ってきました♪
2019・11・3 入間航空祭に行ってきました♪~警備犬編~

入間航空祭の記事が3つ目となっておりますが、今回でそろそろ終わりにします笑

翌日の4日も5日も今日も、素晴らしい秋晴れ!

ブルーインパルスの無念さを想い空を見上げておりますが、この感情はいつまで続くのか(;´∀`)

一緒に行った友人からは、航空祭関連の動画がたくさん送られてきます笑

残念、でもしょうがない…

この気持ちが入り乱れ、綺麗な空を見ては航空祭を思い出すわたしたち。

満たされない気持ちを満たすためか、来年春にある横須賀基地のフェスティバルに行こう!など、他の関連イベントを調べる方面にまで気持ちが向いています(;’∀’)

習慣予報を見るとしばらく続く秋晴れ。

3日だけ天気が悪かったのはしょうがない!

悔しいけど、しょうがない!

偉大な自然には敵わない(=゚ω゚)ノ

さて、今回の入間航空祭はわたしにとって2回目となりましたが、やはり家族連れやカップルが多くイベントを楽しんでいる様子が印象的でした。

わたしたち大人がこんなにも興奮するのだから、小さなお子さんにとってはとてもいい思い出になりますね♪

幼稚園くらいの男の子が飛行機などのグッズを持って、楽しそうにはしゃいでいる姿はとても微笑ましかったです。

小さい頃にこのような経験ができると、影響は大きいかもしれませんね。

わたしも甥っ子がもう少し大きくなったら一緒に行きたいと思いました。

それと同時に、迷子のお知らせが多かったので家族は油断できないですね( ゚Д゚)

昨年は19万人、今年は天候に恵まれなかったにも関わらず12万5000人の来場者。

ちょっと目を離した隙に…というパターンが多いと思いますが、迷子にならないように気を付けながらご家族でイベントを楽しめたらいいですね。

カップルもお揃いの迷彩柄の帽子を被っていたり、コーディネートを揃えている方もいて、いいな~と思いました(・´з`・)

友達などグループで一緒に来られるのも、色々と分担できていいですね♪

そして意外と多い、お一人様。

特に男性でしたが、手には素晴らしい望遠カメラを持ち、ひたすら写真を撮られていました。

本格的な方は、音声さんが持つようなマイクの小型版のようなものも持っていました。

撮影に集中するためには一人が一番かもしれませんね。

無線機を持っている方もいらっしゃって、驚きました(=゚ω゚)ノ

素敵なカメラを持っている方を見ると、欲しくなります。

どんなに素晴らしい写真が撮れるのだろう~♪

わたしはiPhoneで撮影しましたが、それでも後から見たときに綺麗に撮れていると感動します。

いいカメラだったらその感動はそれ以上に大きいですね。

来年は色んな課題ができました。

もっと早く行って10:00から始まる警備犬訓練を観ること。

ブルーインパルスの飛行が終わった後も、その場にいること。

iPhoneではなく、いいカメラを持って行くこと。

友人によると、最後までその場に残っていた方がそれぞれの航空機を見送ることができるということ(・∀・)

その方が混雑している中帰るよりいいかも♪

というわけで、また来年を楽しみにしながら、一日一日を大切に過ごしたいと思いました。

わたしも成長しないといけません!

入間航空祭。

楽しい思い出をありがとうございました。

来年は、このポスターのようなアクロバット飛行が見られますように☆彡